「牛肉通販」「松阪牛.netで松阪牛をお取り寄せして食べた感想」

松阪牛.netで松阪牛をお取り寄せして食べた感想

 

松阪牛は日本三大和牛の一つと言われていますが、

 

松阪牛は本当に美味しいのでしょうか?

 

松阪牛を食べたことがある方であれば、松阪牛って、こんなもん、とか、あんなもんだよって分かると思いますが、食べたことが無いと どんなもん? って思いますよね?

 

そこで、私、松阪牛を食べてみましたので、みなさんが牛肉を通販するときの参考にしてもらえればと思います。

 

でもあれですね、「日本三大和牛」って、和牛は日本にしかいないので世界三大和牛でも良いような気もするんですが・・・。ま、とにかく美味しいってことですよね。

 

ではでは、本題の「松阪牛をお取り寄せして食べた感想」です。

 

松阪牛をお取り寄せして食べた感想

お取り寄せするお店をどこにしようか迷ったのですが、今回のお取り寄せは「松阪牛.net」さんにしました。

 

松阪牛.netではお試しキャンペーンをやっているので、初回の購入限定ですがお得にA5ランクの松阪牛を取り寄せることができます。あ、購入個数も限定で1回の注文で全部で3セットまでとなっています。一度きりのワンチャンス(?)ですね。

 

このお得なお試しキャンペーンはA5ランクの牛肉を格安で通販する方法!のページでも紹介していますが、もし、初めてA5ランクの牛肉を購入するのであれば、いきなり高価なA5ランクの牛肉を通販するのはちょっと不安がありますよね?

 

ですので、お試しキャンペーンはこんな感じってのも伝われば良いな〜っと思ってお試しキャンペーンを利用して注文してみましたので、A5ランクの牛肉をお取り寄せするときの参考にしてもらえればと思います。

 

松阪牛.netのお試しキャンペーンには、

  • お試し松阪牛極上モモすき焼き用A5等級 300g (部位:モモ)
  • お試し用松阪牛<極上リブロース>すき焼き用 200g (部位:リブロース)

の二種類があって、極上モモはA5ランクですが、極上リブロースはA4ランクになります。

 

極上モモがA5ランクなので、極上モモだけお取り寄せして食べてみようかとも思ったのですが、 極上リブロースは200gで5,980円!

 

A5ランクの極上モモよりも値段が高いってことは美味しいに違いないと思ったら、どうしても食べたくなって、結局、どちらも一つずつ注文しました。

 

一応、お店の方にそれぞれのお肉について聞いてみたところ、

 

「モモはあっさりしていて食べやすく、リブロースは口の中でとろけますよ。」

 

ということでした。

 

ま〜、リブロースの と、と、トロける〜!? に魅かれてしまったんですね。

 

それで、松阪牛.netのホームページから注文してみました。

 

時間指定もしたらちゃんと時間通りに届き(当たり前ですが)、冷凍されたまま牛肉到着!

 

松阪牛.netのお試しキャンペーンのA5ランクモモ肉とA4ランクリブロース

 

左がA4ランクの極上リブロース、右がA5ランクの極上モモです。う〜ん、これで一万円越え!早く食べてみたい!

 

冷凍肉は自然解凍させるのが一番美味しい食べ方なので、冷蔵庫に入れて明日食べることに・・・

 

(で、翌日)

 

パッケージを開けてみるとこんな感じです。

 

パッケージを開けた松阪牛.netのお試しキャンペーンのA5ランクモモ肉とA4ランクリブロース

 

左がA4ランクの極上リブロース、右がA5ランクの極上モモです。

 

どうですか? この霜降り具合!!

 

リブロースとモモでは部位が違う牛肉のため単純に比較はできませんが、リブロースの方がサシがいっぱい入っていますよね? 見た目でも確かにリブロースは口の中でとろけて、モモはそれと比較するとあっさりしていそうです。

 

さてさて、待ちに待った試食です。やっと食べれます!

 

どっちから食べようか悩みましたが、グラム当たりの単価が安いA5ランクの極上モモから食べてみることにしました。(単価が安いといっても100g当たり1,500円ですけどね!)

 

松阪牛.netのお試しキャンペーンのA5ランクモモ肉

 

うわ〜、流石A5ランクの牛肉! 柔らか〜い!

 

で、モモ肉なので店員さんが言っていたようにあっさりしてます!

 

極上モモ肉は柔らかい肉をガツンと食べたい方に向いていそうです。

 

続いて、100g当たり約3,000円のA4ランク極上リブロースいってみました!

 

松阪牛.netのお試しキャンペーンのA4ランクリブロース

 

どひゃ〜! 口に入れると超とろけま〜す!

 

極上モモ肉は「うわ〜!」でしたが、こちらの極上リブロースは 「どひゃ〜!」 です。

 

この違いをうまく伝えたいのですが、私のボキャブラリーではなんとも伝えることができません。

 

こんな牛肉食べたの初めて〜って感じです!

 

この極上リブロースを食べた全員がどひゃ〜状態でしたので、間違いなくみんな美味しいと思う牛肉でした。

 

今回お肉を注文するときに、極上リブロースは値段が高いので、初めはA5ランクの極上モモだけ注文しようと思いましたが、A4ランクのリブロースも注文しておいて良かったです。

 

部位が違う二種類の牛肉を注文したことで、モモはこんな感じ、リブロースはこんな感じというのもはっきりと体感できました。

 

食べ比べができるように、二種類の部位が異なる牛肉をお試しキャンペーンの商品にしてくれている松阪牛.netさん素敵です! ただし、お試しキャンペーンは初回の購入限定のワンチャンスなので、注文するときはどちらも頼んでみる方がお得に食べることができるので良いと思いますよ。

 

ただ、松阪牛はいくらお試しキャンペーンでも普通の牛肉に比べたら高いので、私の食べてみた感想からすると、

 

柔らかい松阪牛をガツンと食べたい方は「A5ランクの極上モモ」、高級牛肉でよくあるような口の中でとろける感を楽しみたい方は「極上リブロース」、異なる部位の牛肉を食べ比べてみたい方は「A5ランクの極上モモと極上リブロースの両方」を購入するのが良いと思います。

 

個人的な感想としては、もう一度食べるのであれば、極上リブロースが食べたいな〜って思いました。

 

>>松阪牛.netのお試しキャンペーンはこちら

 

牛肉通販|松阪牛.netで松阪牛をお取り寄せして食べた感想関連ページ

初めてのA5ランクの牛肉通販で迷ったらこの選び方が一番早くて確実!
初めてA5ランクのブランド牛肉を通販するときって、ちょっと慎重になったり、これはどうなんだろう?どれを選べば良いの?って思うことも多いと思います。そんな方におすすめの牛肉の選び方を紹介します。

 
TOP A5ランク牛肉 牛肉の部位 松阪牛.net 即日発送